エロ同人ゲームのレビュー

DLsiteではレビューを書いても審査を拒否されることがあまりに多いので、感想吐き出しようにブログを始めました。

「SUMMER-田舎の性活-」のレビュー:2/10点


システム:0点 エロ:2点 合計:2点
■システム:0点
田舎のエロイ従妹と30日一緒に暮らすエロエロゲーム…と見せかけて中身は賽の河原顔負けの作業ゲー。 まず、システム回りの設定が音量しか弄れません。その上、テキストの表示速度が遅く、テキストの一括表示もなく、テキストの高速送りもありません。テキスト自体は多くないものの、普通に読み進める速度よりテキスト表示が遅いので、この仕様の時点で大分ストレスです。

で、最初のエッチイベントの後は好感度、エッチ度を上げる必要があるのですが、これが相当むごい。 好感度は話しかけるだけで上げるので、キャラに近づいて会話選択、その後選択肢が表示されなくなるので、一旦離れたらまた近づいて会話。をひたすら繰り返す必要があります。 お手軽、と言えば聞こえばいいですが、選択肢もスキップもない会話をひたすら繰り返すのは苦痛でしかありません。特に操作がマウスオンリーで十字キーやWASDで移動ができないので、会話の度に近づいたり離れたりするのが操作も見た目も馬鹿馬鹿しすぎます。

で、エッチ度の上げ方については、ひたすらエッチするしかありません。であれば、うれしいように見えますが、最初の選択肢がキスしかないうえ、エッチの長さによってエッチ度の増減が変わったりしません。ですので、なんでもいいからエッチして一回絶頂したらエッチを終わらせる(絶頂しないと終わらせられない)、を繰り返して、ようやく新しいエッチが解放されます。 なんでエッチを観たいだけなのにこんな作業をさせられなければならないんでしょうか。

嬉しいことに、これらを帳消しにしてくれる回想解放機能があるのですが、これを使うにはゲームを一定期間まで進めたうえで、製作者のtwitterかHPでパスワードを確認しなければなりません。で、ツイッターを見ると、パスワードは金曜に公開します!とか書いてんですよね。舐めてんのか。
■エロ:2点
まあ、エロいんですよ。ドット中心ではあるもののCGもあるし、CGのクオリティも高い。ただ、システムがダメダメすぎて、ゲームを進める気もエロを探す気も全く起きません。

「私立NPC姦学校」のレビュー:2/10点


システム:0.5点 エロ:1.5点 合計:2点
■システム:0.5点
マップを歩いて女の子にエッチなことをするゲーム、ですがかなり辛いです。 まずマップである学校が滅茶苦茶広いです。どのぐらいかっていうと、施錠されてる部屋の無いのびハザの学校マップぐらい広くて、それが2個繋がってる、みたいな感じ。いや、印象なんで滅茶苦茶適当なんですけど、なんかそんなイメージを感じるぐらい広いんですよね。アイテムや謎解き、敵がいるわけでもない校舎をゾンビのごとくさまよって女の子を見つけるわけです。
で、いるんですよ。女の子は。男もいる。要するにマップは広いけど、その分NPCも大勢いるわけです。問題は、どいつに話しかけたらエロシーンが始まるか分からないことなんですよね。
髪色が変わったやつもいますが、殆どがデフォルトのツクール素材で話しかけるまで、ハートマークが出てるとかそういう機能もないので、とにかく端から話しかけるしかないんですよ。
なんか意味ありげに廊下でスク水でいる女の子に話しかけてもエロシーンが無かったり、理科室?とか生徒会室?に複数人いるNPCに全員話しかけてもエロシーンが無かったりします。
ゲームの内外にエロシーンのある女の子の位置のヒントもありませんし、「攻略情報等もci-enにて投稿しております。」とreadmeにありますが、少なくても今時点では書かれていません。苦行ですね。

■エロ:1.5点
とはいえ、エロシーンのある女の子の数が多いらしく、プレイしていればエロシーンのある女の子は見つかります。ただ、話しかけるとキャラの設定付のテキストが始まってテンポが悪いです。
おまけにエロシーン中に「ウィンドウ閉じる→暗転する→ウィンドウ開いてテキスト表示」みたいなよくわからない演出が何度も入りこれもテンポが悪い。同じ女の子に始まるともう一度プレイできますが、この時にまた設定テキストを見せられます。辛い。
ただ、エロシーン突入前に服を脱がせる選択をすると、マップ上で脱いだ服が置かれるのがちょっとエロいのでそこは加点してます。

「女商人ラーム」のレビュー:8/10点


システム:5点 エロ:3点 合計:8点
■システム:5点
借金を返すため、1日ごとに決まった回数行動し、マップを探索するゲーム。 やることは単純ですが、真っ暗なマップ+行動回数制限で、探索による期待が不安といい感じに押し寄せてきます。数値が少し上がると一気に強くなるので、いきなり強敵にぶち当たったり、いつの間にかそいつを倒せるようになっていたりと、成長が実感できるのバランスが良いです。
戦闘で負けてもペナルティが薄いため、セーブ&ロードする必要もなく、ctrlでテキストの高速化もできるので、ストレス要素も低め。非ゲーム部分で言えば、借金返済額の入力が面倒だったり、パンの話を何回もされたり、夫が無能&空気だったりといった部分はマイナスですが、そこら辺の細かいところを帳消しにできる魅力がありますね。
2回目のプレイでクリアし、合計2時間ぐらいプレイしましたが、だいじなものの使い道はわかりませんでした。

■エロ:3点
メインの主人公とそれ以外(ほぼ女商人)の2種のエロシーンが主です。シーン数は比較的多いですが、女商人のシーンのグラは微妙かな… ストーリーを進めるうえで必ず借金相手とのエロがある反面、任意での売春はメリットが薄く、やる必要がないので、貞操を守る気があるんだかないんだかよくわからず、夫が空気なのとあいまってNTR感は薄いです。
回想シーンがあるのと、ゲームを早く進めたいため、シーンは全部早送りしてました。ボスに負けると犯されますが、セーブしないと回想に登録されないので、最終日に負けに行くと回想登録されないのは注意。
ギャラリー
  • 「私の雇い主は変態店長 -お金が欲しいからどんな恥ずかしいことでも・・・ヤリます!- 2」のレビュー:7/10点
  • 「NPC姦‐無抵抗な女の子達を犯せる世界‐2」のレビュー:9/10点
  • 「NPC姦‐無抵抗な女の子達を犯せる世界‐2」のレビュー:9/10点